<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

また会おうね。

今日、ごまとkoちゃんがディタに会いに来てくれました。

ディこさんのほうが歳上で、生まれたときからディこさんがいたkoちゃん
仲良しのディこさんがお月様に帰ったと聞いたら
さぞかし嘆くのでは、とごまは心配していましたが
聞かされると「ぼく、大丈夫だよ」と泣かなかったそうです。
でもいざ我が家で眠っているディタに対面すると声を上げて大泣き。

みなでたくさん泣いて、たくさんありがとうを言って
たくさんなでながらディタの周りを花で囲みました。
耳に、短く切ったお花を挿したディこさんは
それはそれはかわいい姿で、その姿を目に焼き付けてさよならしました。

ディタがうちの子になってくれて私たちはとても幸せだったけれど
ディタはうちの子になってよかったと思ってくれるかな?
うちの子にならなかったらkoちゃんに会えなかったもの、
きっとよかったと思ってくれるよね。

ディタ、
長い間一緒にいてくれてありがとう。
たくさんの幸せをありがとう。
ディタに出会えたこと、感謝しかないよ。
いつまでも大好き。いつか、また会おうね。
23:45 |usa_today | comments(0) | trackbacks(0)

帰還

今朝5時30分
15年2ヶ月6日という長きにわたっての
ひとを癒すという任務を終えて
ディこさんがお月様に帰還しました。
静かな旅立ちでした。

長い間、ディタをかわいがってくださいまして
ありがとうございました。
06:26 |usa_today | comments(3) | trackbacks(0)

寝る

寝るディこさん。




今朝から食欲減退。
腸を動かすお薬を飲ませました。
21:44 |usa_today | comments(0) | trackbacks(0)

ぐでん

ぐでん、なディこさん。




15歳の誕生日が過ぎてから老いを感じることが多くなったディこさん。
だんだん色々なことができなくなっていきますが
そのペースが、
半年前はできたことができなくなった
先月はできたことができなくなった
先週できたことができなくなった
と、どんどん早まってきている気がします。
どんなに手がかかってもかまわないから
まだそばにいて欲しい。
22:43 |usa_today | comments(4) | trackbacks(0)

もぐもぐ

牧草もぐもぐディこさん。




テンキーの「3」が昨日から反応しなくなりました。
↑は「あ」のキーで入力しましたが、地味に不便。
22:16 |usa_today | comments(0) | trackbacks(0)